自由への道 - 神様の真理を受け取る16日間

Devotional

人としての基本的欲求




私たちは皆、健全に生きていくために満たされるべき基本的な欲求と言うものを持っています。その欲求にはどのようなものがあるのか一つずつ見ていきましょう。

【無条件の愛と受け入れ】人間は皆、ありのままで愛し、愛されたいという願望を持っています。

【目的】人は皆、自分の持つ能力や才能を最大限に生かし、実りある人生を全うしたいと望むものです。

【価値】皆さんがご自分の価値を計るのは、社会的地位や財産、人からの評価でしょうか?自分の価値を知って生きる事も私たちの大切な欲求です。

【アイデンティティー】自分が何者であるかをわきまえ知る欲求です。皆さんは「あなたは誰ですか?」という質問に、どのように答えますか?

【安定】最後は安全・安定の欲求です。適切な備えと守りがなければ、私たちは安心出来ず、その結果、恐れや不安、心配を抱いてしまいます。

これらの必要が十分に満たされていると、私たちは心身、そして霊共に、健全に生きていく事が出来ます。周囲の人々に流し出すに余りある祝福が私たちから流れ出します。しかし、これらの必要の一つでも、満たされないものがあったり、また、誤ったものでその必要を満たそうとする時に、私たちは不安や恐れに苛まれてしまいます。また、不必要な傷を負ってしまうのです。

この全ての欲求は神様によって全て満たされているのが健全な状態です。今日も御言葉からあなたに満ちている神様の豊かさを見ていきましょう。