エレミヤ書 25
新共同訳

エレミヤ書 25

25
神の僕ネブカドレツァル
1ユダの王、ヨシヤの子ヨヤキムの第四年に、ユダの民すべてについてエレミヤに臨んだ言葉。その年はバビロンの王ネブカドレツァルの第一年に当たっていた。 2預言者エレミヤは、ユダの民とエルサレムの住民すべてに次のように語った。 3「ユダの王、アモンの子ヨシヤの第十三年から今日に至るまで二十三年の間、主の言葉はわたしに臨み、わたしは倦むことなく語り聞かせたのに、お前たちは従わなかった。 4主は僕である預言者たちを倦むことなく遣わしたのに、お前たちは耳を傾けず、従わなかった。
5彼らは言った。『立ち帰って、悪の道と悪事を捨てよ。そうすれば、主がお前たちと先祖に与えられた地に、とこしえからとこしえまで住むことができる。 6他の神々に従って行くな。彼らに仕え、ひれ伏してはならない。お前たちの手が造った物でわたしを怒らせるならば、わたしはお前たちに災いをくだす。 7しかし、お前たちはわたしに従わなかった、と主は言われる。お前たちは自分の手で造った物をもって、わたしを怒らせ、災いを招いた。』
8それゆえ、万軍の主はこう言われる。お前たちがわたしの言葉に聞き従わなかったので、 9見よ、わたしはわたしの僕バビロンの王ネブカドレツァルに命じて、北の諸民族を動員させ、彼らにこの地とその住民、および周囲の民を襲わせ、ことごとく滅ぼし尽くさせる、と主は言われる。そこは人の驚くところ、嘲るところ、とこしえの廃虚となる。 10わたしは、そこから喜びの声、祝いの声、花婿の声、花嫁の声、挽き臼の音、ともし火の光を絶えさせる。 11この地は全く廃虚となり、人の驚くところとなる。これらの民はバビロンの王に七十年の間仕える。 12七十年が終わると、わたしは、バビロンの王とその民、またカルデア人の地をその罪のゆえに罰する、と主は言われる。そして、そこをとこしえに荒れ地とする。 13わたしは、この地についてわたしが語った言葉、エレミヤがこれらすべての国々について預言し、この巻物に記されていることを、すべて実現させる。 14彼らもまた、多くの国々と強大な王たちに仕えるようになる。わたしは、彼らの行いとその手の業に応じて彼らに報いる。」
15それゆえ、イスラエルの神、主はわたしにこう言われる。「わたしの手から怒りの酒の杯を取り、わたしがあなたを遣わすすべての国々にそれを飲ませよ。 16彼らは飲んでよろめき、わたしが彼らの中に剣を送るとき、恐怖にもだえる。」
17わたしは、主の御手から杯を取り、主がわたしを遣わされるすべての国々にその酒を飲ませた。 18また、エルサレムとユダの町々、その王たちと高官たちに飲ませ、今日のように、そこを廃虚とし、人の驚くところ、嘲るところ、呪うところとした。 19更に、エジプトの王ファラオとその家臣、高官たちとその民のすべて、 20入り交じった民のすべて、ウツの地のすべての王、ペリシテ人の地のすべての王、すなわちアシュケロン、ガザ、エクロン、アシュドドに残った者、 21エドム、モアブ、アンモンの人々、 22ティルスのすべての王、シドンのすべての王、海の向こうの島々の王たち、 23デダンとテマとブズと、もみ上げの毛を切っているすべての人、 24荒れ野に住むアラビアのすべての王と、入り交じった民のすべての王、 25ジムリのすべての王、エラムのすべての王、メディアのすべての王、 26北のすべての王で、近くにいる者にも遠くにいる者にもそれぞれ、すなわち、地上のすべての王国に飲ませ、最後にシェシャク(バビロン)の王が飲む。
27あなたは彼らに言うがよい。
「イスラエルの神、万軍の主はこう言われる。飲んで酔い、おう吐し、倒れて起き上がるな、わたしがお前たちの中に送る剣のゆえに。 28彼らがあなたの手から杯を受けず、飲むことを拒むなら、あなたは彼らに言うがよい。万軍の主はこう言われる。お前たちは必ず飲むことになる。 29見よ、わたしの名によって呼ばれるこの都にも、わたしは災いをくだし始めた。お前たちが罰を免れようとしても、決して免れることはない。わたしはこの地のすべての住民に対して、剣を呼び寄せた」と万軍の主は言われる。
30あなたは、これらの言葉をすべて彼らに預言して言うがよい。
「主は、高い天からほえたけり
聖なる宮から声をとどろかされる。
その牧場に向かってほえたけり
この地のすべての住民に向かって
酒ぶねを踏む者のように叫び声をあげられる。
31その響きは地の果てに至る。
主は、諸国民と争い
肉なるものをすべて裁き
主に逆らう者を剣に渡される」と
主は言われる。
32万軍の主はこう言われる。
見よ、災いが一つの民から出て他の民に及ぶ。
激しい嵐が地の果てから起こる。
33その日には、主に刺し貫かれた者が地の果てから地の果てまで、嘆くこともなく横たわる。集められることも葬られることもなく、地の面にまき散らされて肥やしとなる。
34牧者たちよ、嘆き叫べ。
群れを率いる者らよ、灰をその身にかぶれ。
お前たちが屠られるときが満ちた。
お前たちは貴い器のように砕かれて倒れる。
35牧者は逃げ場を失い
群れを率いる者は避け所を失う。
36牧者の叫ぶ声
群れを率いる者の嘆く声がする。
主が彼らの牧草地を荒らされるからだ。
37平和な牧場は滅ぼされる
主の激しい怒りによって。
38主は若獅子のようにその住みかを捨てられたので
彼らの地は荒れ地となった
脅かす主の怒り、激しい怒りのゆえに。

© Executive Committee of the Common Bible Translation 共同訳聖書実行委員会 1987,1988

© Japan Bible Society 日本聖書協会 1987, 1988


Seisho Shinkyoudoyaku 聖書 新共同訳について知る

日々、神との親しい交わりを求めるために、あなたを励まし、勇気を与えます。


YouVersionはCookieを使用してユーザエクスペリエンスをカスタマイズします。当ウェブサイトを使用することにより、利用者はプライバシーポリシーに記載されているCookieの使用に同意するものとします。