アモス書 3
新共同訳

アモス書 3

3
神の選び
1イスラエルの人々よ
主がお前たちに告げられた言葉を聞け。
――わたしがエジプトの地から導き上った
全部族に対して――
2地上の全部族の中からわたしが選んだのは
お前たちだけだ。
それゆえ、わたしはお前たちを
すべての罪のゆえに罰する。
神が語られる
3打ち合わせもしないのに
二人の者が共に行くだろうか。
4獲物もないのに
獅子が森の中でほえるだろうか。
獲物を捕らえもせずに
若獅子が穴の中から声をとどろかすだろうか。
5餌が仕掛けられてもいないのに
鳥が地上に降りて来るだろうか。
獲物もかからないのに
罠が地面から跳ね上がるだろうか。
6町で角笛が吹き鳴らされたなら
人々はおののかないだろうか。
町に災いが起こったなら
それは主がなされたことではないか。
7まことに、主なる神はその定められたことを
僕なる預言者に示さずには
何事もなされない。
8獅子がほえる
誰が恐れずにいられよう。
主なる神が語られる
誰が預言せずにいられようか。
サマリアの滅亡
9アシュドドの城郭に向かって
エジプトの地にある城郭に向かって告げよ。
サマリアの山に集まり
そこに起こっている狂乱と圧政を見よ。
10彼らは正しくふるまうことを知らないと
主は言われる。
彼らは不法と乱暴を城郭に積み重ねている。
11それゆえ、主なる神はこう言われる。
敵がこの地を囲み
お前の砦を倒し、城郭を略奪する。
12主はこう言われる。
羊飼いが獅子の口から二本の後足
あるいは片耳を取り戻すように
イスラエルの人々も取り戻される。
今はサマリアにいて豪奢な寝台や
ダマスコ風の長いすに身を横たえていても。
13万軍の神、主なる神は言われる。
聞け、ヤコブの家に警告せよ。
14わたしがイスラエルの罪を罰する日に
ベテルの祭壇に罰を下す。
祭壇の角は切られて地に落ちる。
15わたしは冬の家と夏の家を打ち壊す。
象牙の家は滅び、大邸宅も消えうせると
主は言われる。

© Executive Committee of the Common Bible Translation 共同訳聖書実行委員会 1987,1988

© Japan Bible Society 日本聖書協会 1987, 1988

Seisho Shinkyoudoyaku 聖書 新共同訳について知る