ヨハネの黙示録 12:3,7-9,12

ヨハネの黙示録 12:3 新共同訳

また、もう一つのしるしが天に現れた。見よ、火のように赤い大きな竜である。これには七つの頭と十本の角があって、その頭に七つの冠をかぶっていた。
新共同訳: Seisho Shinkyoudoyaku 聖書 新共同訳
Share

ヨハネの黙示録 12:7-9 新共同訳

さて、天で戦いが起こった。ミカエルとその使いたちが、竜に戦いを挑んだのである。竜とその使いたちも応戦したが、 勝てなかった。そして、もはや天には彼らの居場所がなくなった。 この巨大な竜、年を経た蛇、悪魔とかサタンとか呼ばれるもの、全人類を惑わす者は、投げ落とされた。地上に投げ落とされたのである。その使いたちも、もろともに投げ落とされた。
新共同訳: Seisho Shinkyoudoyaku 聖書 新共同訳
Share

ヨハネの黙示録 12:12 新共同訳

このゆえに、もろもろの天と、 その中に住む者たちよ、喜べ。 地と海とは不幸である。 悪魔は怒りに燃えて、 お前たちのところへ降って行った。 残された時が少ないのを知ったからである。」
新共同訳: Seisho Shinkyoudoyaku 聖書 新共同訳
Share

Encouraging and challenging you to seek intimacy with God every day.


YouVersion uses cookies to personalize your experience. By using our website, you accept our use of cookies as described in our Privacy Policy.